移る可能性がアリ

移る可能性がアリ

イボのウイルスの種類

ウイルス性のイボは移るのがやっかいです。
ヒト・パピローマウイルスという種類のウイルスが原因で、ごくあふれたもので約60種類以上あるともいわれています。
一般的にイボとはヒト・パピローマウイルス2型、4型による感染です。

 

本人に感染しやすいわけ

このイボが移るといわれるのは比較的本人に多くなっています。
他人に移ることが少ないのは、健康な皮膚に付着しても安易に入り込むことはないからです。
私たちの皮膚には外界の刺激から守る働きがあるため、そうやすやすと問題となるウイルスは入り込みません。
ただし小さな傷がある人、皮膚が弱く湿疹が見られている部分からは感染することがあります。

 

イボが移る理由

イボが移るのは本人がメインに気をつけると良いでしょう。
自分の手で触れそれが手に付着し、他の部位に触れることで感染します。
手にできれば同じように皮膚のバリアが弱っている箇所からウイルスは入り込んでしまうのです。
そのため同じような箇所で無数にイボが見つかりやすく、肌荒れしている方やアトピー性皮膚炎の方は注意したほうが良いでしょう。
また、ウイルス性のイボだと診断されたら完治するまで、安易に患部を触らないことです。
もし引っかいたりした場合は手を洗えば他の場所への感染は防ぐことができます。